エンジニアリング・ネットワーク
毎月10日・25日発刊
半年購読料:29,000円+税
年間購読料:49,000円+税




購読・サンプルお申込み  広告掲載について   バナー広告について   製品記事掲載について
企業別検索(News Record)  重化学工業通信社

 News Record  その他の記事          (2020年9月25日号)
※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい

  台CTCI、台中向けLNG基地を受注
  重工エンジがLNGタンク5基を供給、台湾電力向け
 台湾の大手エンジニアリング企業であるCTCIはこのほど、台湾電力が台中に建設を計画しているLNG受入基地を6億4,700万ドルで受注した。同プロジェクト向けには、LNGタンク5基を三菱重工エンジニアリングが供給する。同プロジェクトは台湾電力が初めて建設するLNG受入基地となるもので・・・


  日造、汚泥再生処理センター
  千葉県で受注へ、日量186㎘
 日立造船は近く、千葉県市原市から汚泥再生処理センターの建設プロジェクトを受注する。日量186㎘の汚泥再生処理センターの建設。2023年3月の完工を予定している。日造は現在、市と契約の詳細を詰めており、近く正式に受注する。日造はここ2~3年間、汚泥再生処理センターやし尿処理施設・・・


  メタウォーター、汚泥焼却炉を受注へ
  埼玉県で、落札金額29億円
 メタウォーターは近く、埼玉県で汚泥焼却炉を受注する。埼玉県桶川市内にある元荒川水循環センターで計画されている北部流域処理場汚泥焼却設備工事。メタウォーターは2024年3月までに、日量65トンの流動床式焼却炉を建設する。入札では、29億円で1番札を獲得。


  千代田、医薬品原薬・中間体で協業
  シオノギファーマと
 千代田化工建設とシオノギファーマはこのほど、医薬品・原薬・中間体の連続生産技術の開発・検討で協力する。これまで、医薬品製造においては主に、バッチ生産方式が取られているが、近年、基礎化学品・食品製造など他産業において、普及している連続生産方式が注目されている。



 FOCUS  Back Number
 CO2の資源化に取り組むエンジニアリング産業
 温室効果ガスであるCO2の排出削減は、世界の喫緊の課題だ。しかし、このCO2を資源として活用し、社会に有用な物質を作ることができれば、CO2の排出を削減できる。このCO2資源化を推進するため、日本政府は昨年6月に、「カーボンリサイクル技術ロードマップ」を策定して、その有効活用のための道筋を示した。そしてそれを実現するためにエンジニアリング業界も活動を本格化している。

【総 論】
 CO2の資源化に取り組むエンジニアリング産業
 オープンイノベーション手法で研究開発を効率化

 加速する「CO2の資源化」を目指した研究開発
 エンジニアリング業界各社が込める次世代への期待



 Cover Story   Back Number   
 地熱発電所のライフサイクルビジネスに取り組む出光エンジ
 石油精製プラントで培ったノウハウ活用、資源調査からO&Mまでカバー
 石油精製や石油化学プラントのオペレーション&メンテナンス(O&M)に豊富な実績を持つ出光エンジニアリング。そのO&Mで培ったノウハウが今、地熱発電所に生かされている。すでに、出光大分地熱(出光興産100%出資)が九州電力向け蒸気供給事業とバイナリー発電所の営業運転を行っている滝上事業所向けにはO&Mサービスが提供され、高い稼働率を維持することによって、FIT(固定価格買取制度)による売電収入の増収などの成果が期待される。


  【見本誌 / 購読のご案内】  【広告掲載のご案内】   【リンクについて】


〈サイトマップ〉
 バックナンバー (2004~2020年)
 FOCUS (2004~2020年)
 TOPICS
    2020年  2019年  2018年
    2017年  2016年  2015年  
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年
    2008年  2007年  2006年

 Engineering Now
    2020年  2019年  2018年
    2017年  2016年  2015年 
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年
    2008年  2007年  2006年

 News Record
    2020年  2019年
    2018年  2017年  2016年   
    2015年  2014年  2013年 
    2012年  2011年  2010年 
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年
    企業別検索

 My Opinion
   2020年  2019年
   2018年  2017年  2016年
    2015年  2014年  2013年   
    2012年  2011年  2010年 
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年

 Cover Story
    2020年  2019年
    2018年  2017年  2016年
    2015年  2014年  2013年
    2012年  2011年  2010年
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年

 Suppliers Now
    2020年  2019年  2018年
    2017年  2016年  2015年
    2014年  2013年  2012年




ENN見本はこちらをご覧下さい



My Opinion 詳 細
・住友ケミカルエンジニアリング
       築森 元 代表取締役社長


TOPICS 詳 細
・PMAJ、「PMシンポジウム2020」を
 初のオンラインで開催


Engineering Now 詳 細
・パンデミックリスクを軽減したデジタ
 ル化


Suppliers Now 詳 細
・キューブロック、極低温バルブでライ
 ンナップを拡充



㈱重化学工業通信社
 
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
このホームページに関するご意見・ご感想をお寄せ下さい。    E-mailでのお問い合わせ
著作権は ㈱重化学工業通信社 に帰属します。
Copyright 2002~2020 The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved.