My Opinion 2022



   TOP PAGE  購読・サンプルのお問い合わせ


  ※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい。
 【2023/1/25日号】
神戸製鋼所 元行 正浩 執行役員・プロジェクトエンジニアリング本部長
100%水素DRI商業プラントを世界初受注
MIDREXプロセスによる世界一の直接還元鉄事業
鉄鋼業界は最もCO2排出量が多い産業分野だ。カーボンニュートラル(CN)は、直面する大きな問題の一つであり、有史以来、定着してきた高炉・転炉法による製鉄プロセスに転換期が訪れている。高炉の脱炭素化には革新的な技術開発と莫大な費用が必要とされる中、トランジション(移行)期に有用な製鉄プロセスとして、直接還元鉄(DRI)と電炉の活用に注目が集まっている。神戸製鋼所子会社の米ミドレックステクノロジーズは、究極の脱炭素技術である100%水素DRIについて、スウェーデンで商業プラントを世界初受注した。神戸製鋼所の元行 正浩 執行役員・エンジニアリング事業部門プロジェクトエンジニアリング本部長にミドレックス社の事業戦略について聞いた。




掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は 鰹d化学工業通信社 に帰属します。 ENN編集部