Cover Story 2023



   TOP PAGE  購読・サンプルのお問い合わせ



※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい。

 【2023/1/25日号】
日本ニューロン、「けいはんなサウスラボ管路防災研究所」を開所
創立50 周年、パイプラインに特化した国内初の大型研究施設
伸縮管継手、ベローズ、フレキシブルチューブなどの開発・製造を手掛ける日本ニューロンは昨年11月、「けいはんなサウスラボ管路防災研究所」を竣工した。「管路システムが都市ライフラインの重要インフラで、災害に対して最大の注意が払われなければならない」という考えから、同研究所には、過酷な条件を想定した実物大実験が可能な世界最大級の「大変位耐震試験機」が装備された。

また研究所の開設とともに、この分野に詳しい小池武元京都大学大学院教授をシニアフェローとして招き、人材育成を行う体制も整えた。管路防災研究所には、ハードとソフトの両面から、都市インフラを支える管路システム研究の理想とも言える仕組みが用意されている。管路防災の視点から、都市インフラを守るうえで、重要な研究拠点が生まれた。





掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は ㈱重化学工業通信社 に帰属します。 ENN編集部