エンジニアリングネットワーク
 毎月10日・25日発刊
 半年購読料:29,000円+税
 年間購読料:49,000円+税



購読・サンプルお申込み  広告掲載について   バナー広告について   製品記事掲載について
企業別検索(News Record)  重化学工業通信社

 News Record  その他の記事          (2016年11月25日号)
※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい

  千代田、クレハからPVDF設備を受注へ
  いわき事業所向け、投資額47億円
千代田化工建設は近く、クレハがいわき事業所で計画しているフッ化ビニリデン樹脂(PVDF)製造設備の増強プロジェクトを受注する。総投資額は47億円。PVDFは、リチウムイオン二次電池のバインダーとして使用される。リチウムイオン二次電池は今後、電気自動車やプラグインハイドブリッド車の・・・

  MHPS、響灘石炭バイオマス発電所を受注へ
  すでに業者選定を開始、受注間近
三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は近く、響灘火力発電所が北九州市若松区で計画する石炭バイオマス混焼による火力発電所を受注する。すでに、下請け業者の選定を始めている。プロジェクトは、北九州市若松区響町の響灘に、石炭・バイオマス混焼による出力11万2,000kWの発電所を建設するもの。

  メタ~新日鉄住金エンジ、下水汚泥燃料化事業を受注へ
  名古屋市で、受注金額199億円
メタウォーターは近く、新日鉄住金エンジニアリングらと共同で、愛知県名古屋市から下水汚泥固形燃料化事業を受注する。市がDBO(Design Build Operate) 方式で計画している下水汚泥固形燃料化事業。メタウォーターらは2020年9月までに、市内の空見スラッジリサイクルセンターに、日量200wet-t・・・

  日造、ゴミ焼却炉を受注へ
  栃木県で、受注金額123億円
日立造船は近く、栃木県塩谷広域行政組合から、ゴミ焼却炉の建設プロジェクトを受注する。炉は、日量57トンのストーカ炉2炉。先頃行われた入札では、日造が123億円で落札した。現在、組合と、プロジェクトの詳細を詰めており、年内の正式契約を予定している。


 FOCUS  Back Number
  ヨーロッパの底力
2016年は、英国のEU離脱やベルギー連続テロに揺れたヨーロッパ。こうした政治面での不安定さはあるものの、ここで育まれた技術には、高い信頼性がある。英国の北海油田の開発基地に本社を置くエクソダスは、油価値下がりにより厳しい環境に置かれているが、苦境を克服しようとしている。また冷凍機のJ+E HALLは、この分野での世界のトップランナーとしての誇りを持ちながら堅実路線を走る。そして防爆機器メーカーの独P+Fも、ドイツで育まれた防爆技術をベースに世界に躍進している。不安定な社会でも、ヨーロッパで培われた技術には、揺るぎはない。

【P+F】
 油価下落でPA部門が不振でもFA部門が好調
 技術力でインダストリー4.0に向けた研究開発にも着手

【エクソダス】
 北海油田から世界市場を目指すエクソダス
 油価下落で苦境も、千代田グループでオフショア事業のライフサイクルに対応

【J&E HALL】
 冷凍機のトップメーカー、英J&E HALL
 技術力とプロジェクトマネジメント力でニーズに対応


 Cover Story  Back Number
 ベントレーが「YII2016」で示したライフサイクルソリューション
 コモンプラットフォームを支えるインターオペラビリティ
11月1日から3日までの3日間、ベントレー・システムズがロンドンで開催した「THE Y EAR IN INFRASTRUCTURE 2016 CONFERENCE(YII2016)」では、世界各国から集められたユーザー事例とベントレーの事業戦略が発表された。そこで示されたのは、様々な施設のライフサイクルを管理するベントレーのソリューションだった。対象分野を拡大するソリューションだが、各ソリューションはコモンプラットフォームの上で稼働し、かねてからベントレーが重視するインターオペラビリティ(相互互換性)が確保されている。クラウドの時代を迎えた現在、その事業戦略は新たな結実を迎えている。





  【見本誌 / 購読のご案内】  【広告掲載のご案内】   【リンクについて】


〈サイトマップ〉


 バックナンバー (2004~2016年)
 FOCUS (2004~2016年)
 TOPICS
    2016年  2015年  2014年   
    2013年  2012年  2011年 
    2010年  2009年  2008年
    2007年  2006年

 Engineering Now
    2016年  2015年  2014年 
    2013年  2012年  2011年
    2010年  2009年  2008年
    2007年  2006年

 News Record
    2016年  2015年  2014年   
    2013年  2012年  2011年 
    2010年  2009年  2008年 
    2007年  2006年  2005年
    2004年
    企業別検索

 My Opinion
    2016年  2015年  2014年
    2013年  2012年  2011年   
    2010年  2009年  2008年 
    2007年  2006年  2005年
    2004年

 Cover Story
    2016年  2015年  2014年
    2013年  2012年  2011年
    2010年  2009年  2008年
    2007年  2006年  2005年
    2004年

 Suppliers Now
    2016年  2015年  2014年
    2013年  2012年  2011年
    2010年  2009年






ENN見本はこちらをご覧下さい





My Opinion 詳 細
・山九 取締役・常務執行役員
    プラント・エンジニアリング事業本部長
            井上 正夫 氏



TOPICS 詳 細
・「計測展2016 OSAKA」開催



Engineering Now 詳 細
・技術革新が進む汚泥焼却炉
 N
2O削減から、省エネ運転、創エネへ



Suppliers Now 詳 細
・安全意識の徹底で市場からの
 信頼性を高める韓国金子

・日韓の国際分業で躍進する
 キューブロック

・新川電機、モバイル振動監視システム
 「Machine Fitness System」を発売




㈱重化学工業通信社
 
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
このホームページに関するご意見・ご感想をお寄せ下さい。    E-mailでのお問い合わせ
著作権は ㈱重化学工業通信社 に帰属します。
Copyright 2002~2016 The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved.