エンジニアリングネットワーク
 毎月10日・25日発刊
 半年購読料:29,000円+税
 年間購読料:49,000円+税



購読・サンプルお申込み  広告掲載について   バナー広告について   製品記事掲載について
企業別検索(News Record)  重化学工業通信社

 News Record  その他の記事          (2017年1月10日号)
※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい

  千代田、分離生成剤「トヨパール」製造設備の増強を受注
  東ソー南陽工場向け
関係筋によれば、千代田化工建設はこのほど、東ソー南陽事業所が計画している分離生成剤「トヨパール」の生産能力増強プロジェクトを受注したもよう。総投資額は約50億円。今回のプロジェクト商談では、千代田以外に東芝プラントシステムなどにも引合が出されていた。

  MHPS、ケニア向け地熱発電設備を受注へ
  オルカリア地熱発電所プロ
三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は近く、ケニアのオルカリアV地熱発電設備を受注する。近く正式に契約を結ぶもよう。同プロジェクトには国際協力機構(JICA)が456億9,000万円を限度とする円借款を供与することが決まっている。プロジェクトの入札には、MHPS以外に富士電機なども応札したが・・・

  日造、DBOプロを受注へ
  滋賀県で、受注金額436億円
日立造船は近く、滋賀県大津市から、ゴミ焼却炉の建設・運営事業を受注する。DBO(デザイン・ビルド・オペレート)方式で、「(仮)新環境美化センター」と「(仮)新北部クリーンセンター」を同時に建設し、運営する。焼却炉は、ともに日量87.5トンのストーカ炉2炉。

  千代田、ブルネイに水素製造プラント
  NEDO資金を活用、水素の商業レベルの実証に着手
千代田化工建設は現在、水素の輸送事業の実証研究を進めているが、ブルネイに水素製造プラントを建設することが明らかになった。ブルネイで産出される天然ガスから水素を製造し、トルエンと結合して、メチルシクロヘキサン(MCH)として輸送する計画だ。


 FOCUS Ⅰ  Back Number
  業界キーパーソン、怒濤の18 連発
 ・経済産業省 製造産業局長 糟谷敏秀 氏
 ・国際協力銀行 副総裁 前田匡史 氏
 ・独立行政法人日本貿易保険 理事 小山智 氏
 ・千代田化工建設 取締役社長 澁谷省吾 氏
 ・東洋エンジニアリング 取締役社長 中尾清 氏
 ・日揮 取締役会長 佐藤雅之 氏
 ・三菱重工業 エンジニアリング本部長 藤原久幸 氏
 ・IHI 執行役員 エネルギー・プラントセクター長 矢矧浩二 氏
 ・川崎重工業 プラント・環境カンパニープレジデント 渡辺達也 氏
 ・日立造船 常務取締役 環境事業本部長 三野禎男 氏
 ・富士電機 執行役員兼発電・社会インフラ事業本部長 藤原正洋 氏
 ・神鋼環境ソリューション 取締役社長 粕谷強 氏
 ・プライメタルズ テクノロジーズ CEO 山崎育邦 氏
 ・大林組 取締役専務執行役員 技術本部長 三輪昭尚 氏
 ・三菱化学エンジニアリング 取締役社長 福村龍二 氏
 ・月島機械 取締役社長 山田和彦 氏
 ・横河電機 取締役 ソリューションサービス事業本部長 黒須聡 氏
 ・キッツ 取締役専務執行役員 バルブ事業統括本部長 名取敏照 氏

 FOCUS Ⅱ

  プラント市場、復活の兆し
昨年は、インフラ関連プロジェクトは高水準で推移したものの、低水準の原油価格により、オイル&ガス関連をはじめ、世界のプロジェクト市場が冷え込んだ。しかし昨年9月以後のOPECの減産合意により原油価格は50ドル台にまで戻ってきた。このうえ、多くのオイル&ガス関連企業はこの数年、大規模な設備投資を行ってこなかったこともあり、その反動で設備投資を始めている。これにより、NOC(国営石油会社)から徐々に設備投資への意欲が高まりを見せている。プラント市場には、復活の兆しが見えている。

【化学プロジェクト】
 オイル&ガス案件を中心に復活の兆し
 油価上昇と設備投資手控えの反動で市場回復を期待

【電力プロジェクト】
 日本のプラントメーカーが注視するアジア市場
 ネシア、フィリピンに期待案件、原発白紙撤回されたベトナムでは
 代替計画に注目

【製鉄プロジェクト】
 設備投資に慎重も、市況は徐々に回復
 トルコの熱延近代化プロは、3月には決着

【環境プロジェクト】
 2017年は、DBOプロジェクトの当たり年
 マレーシアKLプロは、3月までに決着へ





  【見本誌 / 購読のご案内】  【広告掲載のご案内】   【リンクについて】





〈サイトマップ〉


 バックナンバー (2004~2017年)
 FOCUS (2004~2017年)
 TOPICS
    2017年  2016年  2015年  
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年
    2008年  2007年  2006年

 Engineering Now
    2017年  2016年  2015年 
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年
    2008年  2007年  2006年

 News Record
    2017年  2016年   
    2015年  2014年  2013年 
    2012年  2011年  2010年 
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年
    企業別検索

 My Opinion
    2017年  2016年
    2015年  2014年  2013年   
    2012年  2011年  2010年 
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年

 Cover Story
    2017年  2016年
    2015年  2014年  2013年
    2012年  2011年  2010年
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年

 Suppliers Now
    2017年  2016年  2015年
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年






ENN見本はこちらをご覧下さい





My Opinion 詳 細
・山九 取締役・常務執行役員
    プラント・エンジニアリング事業本部長
            井上 正夫 氏



TOPICS 詳 細
・日立造船、ラオスのエネルギー鉱業省
 と包括連携協力協定を締結

・「SPAR 2016P 第4回プラント3次元
 計測フォーラム」開催

・ベントレー「Context Capture」が急速
 に普及



Engineering Now 詳 細
・アヴィバ、プロジェクト契約管理
 ソフト「AVEVA ProCon」を本格販売




Suppliers Now 詳 細
・安全意識の徹底で市場からの
 信頼性を高める韓国金子

・日韓の国際分業で躍進する
 キューブロック

・新川電機、モバイル振動監視システム
 「Machine Fitness System」を発売




㈱重化学工業通信社
 
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
このホームページに関するご意見・ご感想をお寄せ下さい。    E-mailでのお問い合わせ
著作権は ㈱重化学工業通信社 に帰属します。
Copyright 2002~2016 The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved.