エンジニアリング・ネットワーク
 毎月10日・25日発刊
 半年購読料:29,000円+税
 年間購読料:49,000円+税



購読・サンプルお申込み  広告掲載について   バナー広告について   製品記事掲載について
企業別検索(News Record)  重化学工業通信社

 News Record  その他の記事          (2018年12月10日号)
※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい

  TOYO、150億円を資金調達
  自己資本を増強、投資ファンド「インテグラル」から

 東洋エンジニアリング(TOYO)は11月28日、投資ファンド「インテグラル」を引受先とする優先株による第三者割当増資により150億円を資金調達すると発表した。 増資の目的は、資本増強による財務基盤の強化で、自己資本比率は2017年度末の約10%から2018年度末は約17%へと比率が上がる。

  CLPA、「CC- Link IE TSN」の仕様を策定
  次世代担う新たな産業用オープンネットワーク
 CC-Link協会(CLPA)はこのほど、CC-LinkIEの次世代を担うネットワークとして、新たな産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」の仕様を策定した。策定の背景は、スマート工場実現のためには、①生産現場のあらゆるデータをリアルタイムに収集、②収集したデータを・・・

  日造子会社、し尿処理施設の基幹改良工事を受注
  千葉県で、受注金額14億円
 日立造船の水環境子会社である浅野環境ソリューションはこのほど、千葉県銚子市から、し尿処理施設の基幹改良工事を受注した。基幹改良工事は、既存の建屋を有効活用しながら、内部のプラントを改造、延命化する工事。最新技術の導入で、省エネ、CO2排出量の削減、ライフサイクルコストの適正化を図る。

  メタウォーター、汚泥焼却炉を受注へ
  埼玉県で、受注金額46億円
 メタウォーターは近く、地方共同法人日本下水道事業団から、埼玉県での南部流域処理場汚泥焼却設備工事を受注する。埼玉県戸田市内にある荒川水循環センターでの汚泥焼却炉の建設工事。メタウォーターは2021年3月までに、日量200トンの汚泥焼却炉を建設する。


 FOCUS  Back Number
 FIRST HALF RESULTS 2019
 このところ、わが国のエンジニアリング各社が米国で多額の赤字を計上している。米国でシェールガスが産出し、このことが、長年に渡り、大型投資が無かった米国を新たなプラント市場に導いたのだが、熟練労働者が不足している米国の生産性は低い。このため、わが国のエンジニアリング企業が多額の損失を計上している。そんな中、米国のエンジニアリング企業には、ポートフォリオを見直し始めたところもある。今回の各社の決算概況は、エンジニアリング産業の過渡期を反映している。

  千代田化工建設/東洋エンジニアリング/日揮/三井海洋開発/IHI/
  川崎重工業/住友重機械工業/日立造船/三井E&Sホールディングス/
  三菱重工業/東芝/日立製作所/富士電機/三菱電機/神戸製鋼所/
  JFEエンジニアリング/神鋼環境ソリューション/
  新日鉄住金エンジニアリング/東芝プラントシステム/富士古河E&C/
  アズビル/横河電機/山九/新興プランテック/高田工業所/
  Fluor Corporation/KBR Inc./Jacobs Engineering Group Inc./
  McDermott International Inc./Petrofac Limited/Saipem S.p.A/
  Technip FMC plc/John Wood Group Plc./ABB Ltd/
  General Electric Company/Siemens AG/斗山重工業/GS建設/
  サムスンエンジニアリング/TTCL Public Company Limited


 Cover Story   Back Number   
 操業効率を向上する多気バイオパワー
 設備改善・システム開発で利用率を改善
 中部プラントサービスが操業するバイオマス発電プラント「多気バイオパワー」。操業開始から2年半が過ぎたが、設備利用率の向上を目的とした、取組を継続している。設備改善、システム開発などでバイオマス発電プラントの収益力も向上している。また、昨年7月からは隣接地でユーグレナが進める「微細藻類生産実証プロジェクト」にも排熱などの供給により協力している。







  【見本誌 / 購読のご案内】  【広告掲載のご案内】   【リンクについて】


〈サイトマップ〉

 バックナンバー (2004~2018年)
 FOCUS (2004~2018年)
 TOPICS
    2018年
    2017年  2016年  2015年  
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年
    2008年  2007年  2006年

 Engineering Now
    2018年
    2017年  2016年  2015年 
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年
    2008年  2007年  2006年

 News Record
    2018年  2017年  2016年   
    2015年  2014年  2013年 
    2012年  2011年  2010年 
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年
    企業別検索

 My Opinion
   2018年  2017年  2016年
    2015年  2014年  2013年   
    2012年  2011年  2010年 
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年

 Cover Story
    2018年  2017年  2016年
    2015年  2014年  2013年
    2012年  2011年  2010年
    2009年  2008年  2007年
    2006年  2005年  2004年

 Suppliers Now
    2018年
    2017年  2016年  2015年
    2014年  2013年  2012年
    2011年  2010年  2009年








ENN見本はこちらをご覧下さい





My Opinion 詳 細
・コスモエンジニアリング
      安藤 文晴 代表取締役社長



TOPICS 詳 細
・独Pepperl&Fuchs、オイル&ガス価格
 高水準で好業績



Engineering Now 詳 細
・日造の「今」と「未来」を支える先端
 情報技術センター




Suppliers Now 詳 細
・設備管理に操業データを最大限に活用
 する英ロトルク





㈱重化学工業通信社
 
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
このホームページに関するご意見・ご感想をお寄せ下さい。    E-mailでのお問い合わせ
著作権は ㈱重化学工業通信社 に帰属します。
Copyright 2002~2018 The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved.