Suppliers Now 2009



   TOP PAGE  購読・サンプルのお問い合わせ

   Suppliers Now 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009


※本文は一部を抜粋したものです、詳細はENN誌をご覧下さい。
 日本エマソン、西日本の戦略拠点 「水島ソリューション・センター」
 システムに力、関西以西のマーケットをカバー                       
【2009/9/25号】
 日本エマソンのプロセス・マネジメント事業本部が昨年11月に新設した 「水島ソリューション・センター」 は、リーマンショック直後の世界的な景気低迷期のスタートとなったが、今年初めには西日本の石油化学メーカーから安全計装システムを受注するなど、順調に立ち上がっている。 2007年5月に設立された 「千葉ソリューション・センター」 に次ぐ、国内2つ目の拠点だが、水島コンビナートを拠点に、西日本の四国、九州までをカバーする。 千葉がフィールド製品中心の拠点であるのに対し、水島はシステム製品が中心だ。


 メッツォとスリーエス、スマート製品に関する契約に調印
 両社の強み活かして、国内市場を攻略へ                          
【2009/9/25号】
 バルブポジショナ専業メーカーのスリーエスは去る7月9日、フィンランドのメッツォグループのメッツォ・オートメーションと、日本市場における業務提携契約を締結した。 この契約に伴い、スリーエスはメッツォ・オートメーション社のインテリジェント・バルブコントローラー 「ND9200」 に関するJIS耐圧防爆型式検定取得作業を代行するとともに、製品販売代理店として国内販売を行う。


 独レーバ買収で大型プラント市場への攻勢強める日機装
 08年のKSBとの合弁設立に加え、欧州にもう一つの拠点                
【2009/9/10号】
 2008年の米国生産拠点の拡張、独ポンプメーカーKSBとの合弁会社設立など海外展開を加速する日機装。 今年8月には、往復動ポンプの世界トップメーカー、独レーバを約230億円で買収した。 ドイツのレオンベルク市に本社を構えるレーバはオイル&ガスの分野に強く、欧州および米国のオイルメジャーとの取引実績も豊富。 反面、これまでオイルメジャーが計画する大型プラント向けポンプはレーバなど一部のメーカーの影響力が強く、日機装が参入するのは困難だった。


 設計・施工一貫対応で信頼性高める巴鐵工
 水島拠点に全国展開、要員も増強                              
【2009/9/10号】
 水島コンビナートに拠点を置く巴鐵工。 プラントの配管・鉄骨工事の設計・施工・メンテナンス事業により最近では、全国各地にサイトを持つ。 1990年に3次元CADを導入するなど、新技術も積極的に活用し、顧客からの信頼を獲得してきた。 現在では水島以外にも、京葉地区など全国数カ所に現場を持つ。 施工・メンテナンスのみならず、上流の設計により材料集計・見積積算・配管熱応力解析などにも対応。 施工に軸足を置きつつも、上流の設計にも対応できる点が強みだ。


 CADデータ利用で正確な金属加工を実現
 蘭HGG社が日本で代理店を募集中                               
【2009/7/10号】
 CADデータから、直接、金属加工ができる。 これを実現する金属加工装置を手掛けるのがオランダHGG社だ。 鋼構造のCAD設計はすでに、プラント、造船のほか、鉄骨加工では一般的だ。 設計で得られるCADデータをその後の金属加工に活用できれば、生産性も向上できる。 これを実現するのはHGG社の金属加工装置だ。



掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は鰹d化学工業通信社に帰属します。
ENN編集部